ホーム堺化学が創る未来 › 最先端のものづくり

堺化学が創る未来2

”美”と”健康”に寄与する製品で豊かで快適な暮らしを応援します。

プラスチックの「無限の可能性」を培った独自技術で具現化

日用品や家電製品、自動車、建物、電子部品などあらゆるシーンで活躍するプラスチックは、現代のキー・マテリアル。堺化学では、形状安定、酸化劣化防止、UVカット、難燃といった様々な特性をプラスチックに与える添加剤を産業界に供給しています。
たとえば省資源性が見直されている「塩ビ樹脂」では、無機・有機の技術を組み合わせた複合安定剤を供給。近年では環境に配慮したものや火災時に有害ガスの出ない非ハロゲン系の難燃剤を提供し、製品の安心安全性向上に役立っています。今後もプラスチックが秘める「無限の可能性」を具現化すべく、さらなる研究開発に努めていきます。

イメージ

最先端電子機器向け材料で

社会をより便利に、豊かに変えていくさまざまなエレクトロニクス機器。堺化学は高性能化する電子機器の分野でも、さまざまな先端材料を提供しています。
たとえば電子機器に不可欠の「積層セラミックスコンデンサ」では、超微細で高純度の誘電体材料で小型化・高性能化に貢献。スマートフォンでは、独自開発による放熱性の高い材料で、機器の安定作動を実現しています。ほかにも液晶ガラス基板材料、プリント基板の絶縁膜として使用されるレジストインキ材料など、幅広い領域をカバーできる高度な技術力で、エレクトロニクス産業の進化を支えています。

イメージ

ページTOP